一般書&ムック

心の羅針盤をつくる

絶対ブレない 決して折れない 「徒然草」兼好が教える人生の流儀

吉田裕子/著


発売日:2018年01月26日
ISBN:978-4-19-864547-2
判型/仕様:四六判
定価:本体1,400円+税

 内容紹介

【「教養本」累計50万部突破のベストセラー著者の最新刊!】古典の名著「徒然草」の箴言を読み解き、「兼好の流儀」を通じて、新たな解釈と息吹を与える1冊!絶対ブレない、決して折れない「心の羅針盤(コンパス)」をつくるヒントが満載。ストレスフルで生きづらい時代、しなやかに「生きのびる」ための賢者の心得、「人間力」に刮目せよ!

第一章「心の教養」を高める。
     ~「自分探しの旅」より今ここの自分を見つめ直す~
第二章「心の決断」を学ぶ。
     ~「完璧」をやめる。「ちょうどいい加減」を知る~
第三章「心の構え」をつくる。
     ~「しなやかに、いつも「逆」を想定する~
第四章「心の修養」をはかる。
     ~安易に流されない。「居場所」を形成する~
第五章「心の開放」を愉しむ。
     ~本当の「自由」を極めると「幸せ」になる~

 著者プロフィール

吉田裕子
塾やカルチャースクールで人気の国語講師。東京大学教養学部超域文化科学科比較日本文学論を卒業する。働きながら慶應義塾大学文学部で学び直す中で、古典の面白さを再確認し、大人向けの古典入門講座を始める。作品を身近に感じさせる解説が好評。主な著書に『正しい日本語の使い方』(枻出版社)、『品よく美しく伝わる「大和言葉」たしなみ帖』(永岡書店)、近著『大人の語彙力が使える順できちんと身につく本』(かんき出版)は10万部突破のベストセラー。執筆・監修した教養本は累計50万部突破!