文芸書

でれすけ

簑輪諒/著


発売日:2017年08月29日
ISBN:978-4-19-864451-2
判型/仕様:四六判
定価:本体1,700円+税

 内容紹介

父祖伝来、五百年の歴史を護ってきた佐竹義重。
今は子・佐竹義宣に実権を譲り隠居した身だ。
そんななか、天下統一を成した豊臣秀吉より命が下る。
「常陸を平定せよ」
佐竹家の誰もがなし得なかった夢を我がなし得る。
年老いた身でありながら早速攻略に取りかかる義重だったが……。
父祖伝来の重み、老いへの恐怖、次世代へと委ねるもの。
歴史小説の麒麟児が佐竹義重を活写する!

 著者プロフィール

簑輪諒
1987年、栃木県出身。2014年、第19回歴史群像大賞入賞作品『うつろ屋軍師』でデビュー。デビュー作が「この時代小説がすごい!」にいきなりランクインした期待の新鋭。他の著書に『殿さま狸』『くせものの譜』など。