一般書&ムック

自信を取り戻し 最高の自分を引き出す方法

究極のマインドフルネス 気づきのトレーニング

小林弘幸/著


発売日:2017年07月25日
ISBN:978-4-19-864436-9
判型/仕様:A5判
定価:本体1,350円+税

 内容紹介

マインドフルネスは呼吸を意識した瞑想法で、自律神経と深いかかわりがあります。
自律神経の専門家である小林弘幸先生は「今を意識する、呼呼吸を意識する」ことで、メンタルが確実に鍛えられ、自信を取り戻し、夢を実現することが出来るといいます。「気づきのトレーニング」とも呼ばれ、<➀意識する⇒②呼吸する⇒③確信する⇒④自信(コンフィデント)を得る>、この思考サイクルの実践法を紹介します。

 著者プロフィール

小林弘幸
順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。1960年埼玉県生まれ。1987年順天堂大学医学部卒業。1992年、順天堂大学大学院医学研究科(小児外科)を修了後、ロンドン大学付属英国王立小児病院外科などの勤務を経て、順天堂大学小児外科講師・助教授を歴任。その後、現職に至る。自律神経研究の第一人者として、トップアスリートやプロスポーツ選手、文化人へのコンディショニングやパフォーマンスの指導・向上にかかわる。自律神経、腸や便秘に関する著書多数。近著に『自律神経を安定させるぬり絵』『音と光の動画で自律神経が安定するDVDブック』(徳間書店)がある。

 関連書籍