一般書&ムック

靖國の桜

山岸伸/写真


発売日:2017年06月21日
ISBN:978-4-19-864421-5
判型/仕様:A4判
定価:本体4,200円+税

 内容紹介

「靖國の桜」には心がある。巨匠カメラマン・山岸伸が「靖國神社」の許可を得て10年間に渡り開門前、開門後に染井吉野、山桜、寒桜、富士桜、緋寒桜、ウコン桜など約500本の境内の桜を取り続けた集大成。平成31年に御創立150年を迎える「靖國神社」はいま大規模な記念事業が実施され、その一環として境内樹木の移植等の作業が進められている。その歴史ある桜、誰も見たことがない桜がここにある。神社の歴史、ゆかりの方々からのお言葉も収録

 著者プロフィール

山岸伸
1950年3月22日生まれ(社)日本写真家協会会員とかち観光大使2016年日本写真協会賞 作家賞受賞広告・ポスター・カレンダー・各レコード会社ジャケット撮影・各出版社写真集各出版社表紙撮影・グラビア撮影・DVD制作など、多方面で活躍中。2015年、2016年には『世界文化遺産 賀茂別雷神社 第四十二回式年遷宮』写真展を開催。各界の著名人を撮影した『瞬間の顔』写真展は、2018年で10年目を迎える。

 関連書籍