一般書&ムック

語彙力のヘソ

山口謠司/著


発売日:2017年05月27日
ISBN:978-4-19-864402-4
判型/仕様:四六判
定価:本体1,200円+税

 内容紹介

日本語には、古代日本語はもちろん、中国から伝わった漢語、そして近代的な語彙からカタカナ語などがあります。あるものは死語となり、あるものは奈良時代から綿々と生き続けています。また、生き続けている言葉でも、誤解されたりして意味が変わってしまったりしたものもあります。さて、本書では、そういう日本語の語彙のなかでも、これだけは知っておいて欲しいというものを厳選して解説をしました。いわば日本語の語彙の「ヘソ」のようなものです。

 著者プロフィール

山口謠司
1963年長崎県生まれ。フランス国立高等研究院人文科学研究所大学院に学ぶ。ケンブリッジ大学東洋学部共同研究員などを経て、現在大東文化大学文学部中国文学科准教授。『日本語を作った男 上田万年とその時代』(集英社インターナショナル)で、第29回和辻哲郎文化賞を受賞。

 関連書籍