文芸書

雑賀の女鉄砲撃ち

佐藤恵秋/著


発売日:2017年05月31日
ISBN:978-4-19-864399-7
判型/仕様:四六判変型
定価:本体2,000円+税

 内容紹介

紀州雑賀荘宮郷の太田左近の末娘・蛍は、鉄砲に魅せられ、射撃術の研鑽に生涯をかける。雑賀衆は、すぐれた射手を輩出する鉄砲撃ち集団だ。武田の三河侵攻に対し織田信長が鉄砲三千挺を揃えたと聞いた蛍は、左近に無断で実見に赴く。三州長篠で信長の三段射撃戦法により、天下最強の武田騎馬隊が粉砕される様子を目の当たりにした!信長、家康を助け、秀吉、雑賀孫一と対立。戦国を駆け抜けた稀代の女鉄砲撃ち蛍はじめ四姉妹の活躍を描く歴史時代長篇。

 著者プロフィール

佐藤恵秋
1961年、東京生まれ。早稲田大学卒業後、某大手旅行代理店に入社。旅行の企画、広告編集、海外(カナダ)勤務を経て執筆活動に入る。