一般書&ムック

関口知宏のヨーロッパ鉄道大紀行

イタリアをめぐる旅~ローマ、ミラノ、ナポリをゆく~

関口知宏/著


発売日:2017年03月25日
ISBN:978-4-19-864365-2
判型/仕様:A5判変型
定価:本体1,500円+税

 内容紹介

関口知宏の鉄道旅シリーズ。オランダ、ベルギー、オーストリア、チェコの4ヶ国の鉄道旅に続き、世界的な観光スポットとして知られるイタリア鉄道旅を一冊で網羅するシリーズ第2弾が早くも刊行。ローマからナポリまで、半島をめぐるイタリアの風景や人々は、関口知宏の目には、どのようにうつったのだろうか。混迷をきわめるヨーロッパ。歴史と現在が交錯する情景を、番組恒例の絵日記とともに振り返る。イタリア観光情報や街の様子も含めて紹介。

 著者プロフィール

関口知宏
1972年、7月1日、東京生まれ。かに座、A型。立教大学経済学部経済学科卒業。96年にフジテレビ「MMR未確認飛行物体」で俳優デビュー。NHK番組『列島縦断 鉄道12,000km 最長片道切符の旅』『関口知宏の中国鉄道大紀行』などで脚光を浴びる。『関口知宏の中国鉄道大紀行①~④』『関口知宏のヨーロッパ鉄道大紀行オランダ、ベルギー、オーストリア、チェコの40日間』(徳間書店)など著書多数。

 関連書籍