文芸書

異世界から能力そのままに勇者が戻ってきました。

遠野 九重 /著 竹花ノート/著


発売日:2016年12月17日
ISBN:978-4-19-864306-5
判型/仕様:四六判
定価:本体1,200円+税

 内容紹介

“≪現代日本≫からファンタジーな≪異世界≫に【転移】した主人公は、勇者として活躍するもダンジョンの崩落にまきこまれ命を落としてしまった。
女神様に勇者の力はそのままで≪現代日本≫へ【転生】させてはもらえたものの、転生先に漂うのは陰謀の雰囲気。
≪現代日本≫→【転移】→≪異世界≫→【転生】→≪現代日本≫と振り回され続けた主人公は、個性的すぎるヒロインたちと勇者の力で≪現代日本≫で発生する事件を切り抜けていく。“

 著者プロフィール

遠野 九重
WEB小説投稿サイト『小説家になろう』にて、今回書籍化の『現代も案外ファンタジーだったので、好き放題に生きてみようと思う。』を好評連載中。過去作にはアリアンローズ(株式会社フロンティアワークス)刊行『張り合わずにおとなしく人形を作ることにしました。』(1~2巻)がある。