文芸書

制裁女

新堂冬樹/著


発売日:2016年12月09日
ISBN:978-4-19-864301-0
判型/仕様:四六判
定価:本体1,800円+税

 内容紹介

「あなたが流した涙以上に、その男に血を流させてあげる」女性6人のチームが女の敵を胸のすくやり口で罠にハメて破滅に追い込む痛快復讐劇。チームは司令塔に六本木にあるラウンジのママのほか、獣医、地下アイドル、歌舞伎町のナンバー1キャバクラ嬢、堅物の高校教師、空手黒帯の女子大生といった面々。美しくも怖ろしい女たちが暴れ回る!

 著者プロフィール

新堂冬樹
1998年、「血塗られた神話」で第7回メフィスト賞を受賞して作家デビュー。裏社会や剥き出しの欲望を描いた作品群と、恋愛を中心とした作品群とを書き分け、前者は黒新堂、後者は白新堂と呼ばれる。「枕女優」「カリスマ」「百年恋人」など著書多数。近著に「ホームズ四世」。

 関連書籍