文芸書

赤毛のアンナ

真保裕一/著


発売日:2016年01月29日
ISBN:978-4-19-864085-9
判型/仕様:四六判
定価:本体1,600円+税

 内容紹介

母を亡くし、施設に引き取られてきた少女・志場崎安那。彼女は持ち前の明るさで、辛い経験を持つ仲間たちを盛り上げていく。十五年後──。突然のニュースが舞いこむ。アンナが男を刺して逮捕された、と。何がアンナにあったのか。彼女と出会い、かけがえのない時をすごした仲間が集まり、奔走をはじめる。やがて、アンナがひた隠しにしていた過去が見えてくる……。著者自身も愛読した名作へのオマージュをこめた、感涙の青春サスペンス長篇!

 著者プロフィール

真保裕一
1961年東京都生まれ。91年『連鎖』で第37回江戸川乱歩賞を受賞。95年『ホワイトアウト』で第17回吉川英治文学新人賞、97年『奪取』で第10回山本周五郎賞、第50回日本推理作家協会賞、2006年『灰色の北壁』で第25回新田次郎文学賞。

 関連書籍