文芸書

天空の救命室

航空自衛隊航空機動衛生隊

福田和代/著


発売日:2015年06月09日
ISBN:978-4-19-863954-9
判型/仕様:四六判
定価:本体1,700円+税

 内容紹介

 実在する航空自衛隊機動衛生隊の医療チームと輸送機の機長を描くヒューマン・サスペンス。空飛ぶICUと呼ばれる世界有数の装備を大型輸送機に積み込み、緊急を要する患者を遠隔地に運ぶのが任務。スタッフの医官、救命士は患者のために、機長は医官のために全力を上げる。高度1万メートルで起きた緊急事態。限られた時間。襲いかかるプレッシャー。医官と機長が連携プレーで、預かった命を守る。

 著者プロフィール

福田和代
1967年神戸市生。神戸大学工学部卒。元システムエンジニア。航空謀略サスペンス『ヴィズ・ゼロ』(青心社刊)でデビュー。専門知識と綿密な取材に基づく圧倒的リーダビリティで一躍人気作家に。『TOKYOBLACKOUT』『迎撃せよ』『怪物』等のほか、近著に『ゼロデイ 警視庁公安第五課』『ユダの柩』。