一般書&ムック

ヨヨとネネとかいじゅうのタネ

大塚英志/著 ひらりん/イラスト


発売日:2013年12月09日
ISBN:978-4-19-863726-2
判型/仕様:A4判変型
定価:本体1,600円+税

 内容紹介

大塚英志率いる物語環境開発所属の期待の新鋭、ひらりん作のコミックス『のろい屋しまい』。その原作チームが絵本をつくりました。作画はひらりん、文を大塚英志が担当。
魔法のタネから、怪獣が大量発生……!?小さなふたりの姉妹ヨヨとネネが、魔法のタネから育った大きな怪獣たちと大あばれ!親子でワクワクできる絵本です。

 著者プロフィール

大塚英志
大塚英志(おおつか・えいじ)まんが原作者、国際日本文化研究センター教授。絵本作品に、七字由布絵による『きみはひとりでどこかに行く』(太田出版)、西島大介絵による『試作品神話』(角川書店)、児童文学作品に手塚治虫原作『アトム大使』(角川書店つばさ文庫)がある。

 著者プロフィール

ひらりん
まんが家・キャラクターデザイナー。代表作はヨヨ・ネネシリーズ『のろい屋しまい』『のろい屋姉妹ヨヨとネネ』、大塚英志原作『三つ目の夢二』(いずれも徳間書店)など。