一般書&ムック

ドキュメント電王戦 

その時、人は何を考えたのか

夢枕獏/著 海堂尊/著 貴志祐介/著


発売日:2013年08月29日
ISBN:978-4-19-863658-6
判型/仕様:四六判
定価:本体1,600円+税

 内容紹介

現役プロ棋士と最強コンピュータソフトによる第2回将棋電王戦。人類vs機械の頭脳戦という破格の戦いは、ニコニコ動画で生放送され、多くの注目を集めた。結果は人間側の1勝3敗1引き分け。TV・新聞でも報道された裏側で、人間たちは何を考えたのか。対局した棋士、ソフト開発者、将棋を愛する小説家・漫画家など、さまざまな形で今回の対局に関わった者達が語った大会の全貌。将棋界に限らず、人間と機械との関係をも考えさせる刺激的な1冊。 

 関連書籍