その他のコミックス

狂斎 ①

ちさかあや/著


発売日:2019年01月12日
ISBN:978-4-19-780631-7
判型/仕様:B6判
定価:本体790円+税

 内容紹介

歌川国芳や駿河台狩野家などの元で修行を終えた、甲斐洞郁は、仕事なし・金なしの貧乏暮らし。毎日誰にも売れない絵を描き、酒に酔い潰れる生活を繰り返し、さらに奇妙な蛙が住み着くようになる。心の奥底では幼少期に絵の心得を示してくれた、亡き葛飾北斎への複雑な嫉妬心と、自分が世間に認めてもらえない鬱屈な気持ちは大きくなる一方で……。幕末〜明治にかけて活躍した稀代の天才絵師・河鍋暁斎、空白の不遇時代を描く、画鬼道絵巻。

 著者プロフィール

ちさかあや
美術系の大学にて東洋絵画の修復に触れ、社会人を経て、漫画家としてデビュー。これまでに歴史・時代系作品を3作発表し、歴史もの作品の描写に定評のある実力派作家。著作に『豊饒のヒダルガミ』(マッグガーデン刊)『早雲の軍配者』(マッグガーデン刊) 原作:富樫倫太郎「早雲の軍配者」(中央公論新社刊)『葛飾北斎(コミック版世界の伝記)』(ポプラ社刊)監修:すみだ北斎美術館などがあり、現在『豊作でござる!メジロ殿』(原作:原恵一郎)を「コミック乱」(リイド社)にて連載中。今作は、ほぼトーンを使用せず、アナログの線画とベタ、空白の白を基調とした迫力のある画面で作品を紡ぐ。